2008年12月04日

楽天

記事を書くのが遅れましたが、先日楽天テクノロジーカンファレンスというものに行ってきました。
学生が行く感じではないけど、インプルとして申し込んだら普通に行けましたw

そこで僕の尊敬するrubyの開発者であるまつもとゆきひろさんの話を聞いてきました。
普通の人は知らないだろうな・・・

そこで面白かった話というのが「ラストマン戦略」についてです。

ラストマンというのは一番頼れる人、何かあった時に聞かれる人です。

「この分野だったらあいつに聞け!」と言われる人になりなさいというお話でした。

ラストマンになるためには全部自分で知ってるようにならなくてもいい。
誰が知っているかを知ってればいい。コネクションが大切ということ。

コネクションというのは人に対するコネだけでなく、情報に対するコネも含まれる。
要は、ある目的にたどり着くまでの道しるべになれるかどうかだ。
どんなキーワードで検索すれば良いか、どのサイトにアクセスすれば良いか、誰に聞けばよいか。


僕はサークルでは「パソコンでわからないことがあったらしゅんに聞こう。」ぐらいは思われてそうだ。
そして、インプルでは技術責任者ということで技術系のラストマンである。
もっと大きい会社でもラストマンになるためにコネクションを増やさなければと思う。

といっても、エンジニアとしてのコネクションを増やすためには最低限の知識が必要だが、僕にはそっちの方もまだまだ足りないなぁ・・・





この記事へのコメント
AV女優で分からないことあったらこまちに聞こう。
Posted by hd at 2008年12月04日 12:01
>はださん
望月先生もいますよ。
Posted by しゅん at 2008年12月05日 00:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。