2009年04月11日

googleカレンダーに筑波大学の学年歴を読み込む

図情のメール管理でGoogle Apps使っているらしい!
http://www.slis.tsukuba.ac.jp/ipc/resources/google.html

便利な世の中になったもんだ。
しかもiCal形式の筑波大学学年歴を公開していて、googleカレンダーに追加できます。
googleカレンダーの左下の「他のカレンダー」の所の「追加」で「URLで追加」で
http://www.google.com/calendar/ical/1cldn0li7hhctn8cpkrtdfu3mc%40group.calendar.google.com/public/basic.ics
このURLを入力すれば筑波大学の予定を追加できます。

macでiCalとか使ってる人はこのファイルを保存してインポートしてやれば追加できます。

なぜか春季スポデーは入力されてない。秋季スポデーはしっかり入ってるのに。
授業の曜日変更とかが入ってるから超便利!
やど祭は大学主催のイベントじゃないから入ってないのかな。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。