2009年12月18日

クックパッドに行ってきた

クックパッド&食べログ共催勉強会に行ってきた。

クックパッドはレシピ投稿サイトで、ユーザー数が800万人、月刊PVが3億くらいのマンモスサイト


ブログでこの勉強会の募集をしていて速攻申込んだ。
内容が面白そうすぎる!しかもプロのシェフの料理つき!!
内容はこんな感じ↓
■プレゼンテーション

「クックパッドのスケーリング」by高田/クックパッド

「食べログで動いている自作ライブラリのお話」by大石/食べログ

「800万人の”食べたい”をHadoopで分散処理」by佐々木/クックパッド

「PCI-Express型SSDをMySQLで試してみた」by葛西/食べログ

「サーバー・クライアントのボトルネック調査と高速化」by菅原/クックパッド

「ボトルネック特定の為のログ解析・監視設定」by京和/食べログ


Hadoopは卒研で使っていて一番興味があった。
他の話も面白かったし、クックパッドと食べログの技術力の高さがわかった。
エンジニア少ないのに、よくここまでできるなぁって感じ。

そして、プロによる料理!


懇親会でもがっつり話せて良かった!!
懇談会で話してて、自分の作ってるサービスをみんなが使ってくれることに喜びを感じるってことに同意。
ツクのみとかやってて「クーポン使ったよ!」とか言われると実はすごい嬉しいw




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。